ニュース

    R25スマホ情報局
    http://smartphone.r25.jp/special/theme-140053

    AKB48・中西智代梨さんのメンバーと爆笑できるアプリ!=前編=

    「川栄さんは、私をブスに撮るのが上手なんです(笑)」

    昨年、博多を拠点に活動するHKT48からAKB48へ移籍した中西智代梨さん。HKT48在籍当時から、テレビ番組などで、井上陽水やアントニオ猪木のモノマネや面白い顔芸を披露し、AKB48グループのいわば“バラエティ担当”としても活躍! そんな彼女がおすすめするアプリとは…?

    ――普段は、どんな風にスマートフォンを使うことが多いですか?

    「私は、電車で移動する時に、スマホで音楽を聴くのが楽しみのひとつなんです。だから、スマホの充電が重要なんです!『ヤバイ! 充電少なくなってる!』って時は、『バッテリー先生』という節電ができるアプリを使っています。このアプリを使うと、『このアプリをオフにしたほうがいい』とか『Wi-Fiを切ったほうがいい』とか、その時に応じて、なるべく充電がなくならない方法を教えてくれるんですよ」

    ――スマホの充電が切れて大変なことになった経験はありますか?

    「30分ぐらい電車に乗る時に、いつものように席に座って目を閉じて音楽を楽しもうと思ったら、1曲目が終わる頃にブツって充電が切れちゃったんです。『えー! この時間どうやって過ごすの?』って、すごく憂うつで…。もう、ずっとぼんやりするしかなかったです(笑)」

    ――たしかに充電は重要ですね(笑)。他にはどんなアプリをよく使っていますか?

    「私、Google+とかSNSに載せる写真には、けっこうこだわるほうなので、カメラ系のアプリをよく使っています。なかでも、『B612 – こころで撮る自撮り』というカメラアプリは、フィルターの種類がたくさんあって、すごく写りがよくなるんです! そのアプリで自撮りした後に、写真加工ができる『PopCam (ポップカム) 写真加工アプリ』でスタンプを貼ったり、『正方形さん』というアプリでフレームを付けたり、オシャレに仕上げるのに凝ってます」

    ――いろいろなアプリを駆使してるんですね! 最近このコーナーに登場したAKB48のメンバーの方は「自撮りにあんまりこだわりがない」という方が多かったんですよ。

    「あらぁ! そうなんですか!? 私は、載せる写真を作る時は、最低10枚は自撮りしてますよ。一番かわいく撮れる方法を研究して、斜め上から自分の顔の右側を写すのがベストってわかってるので、載せるのもその角度から撮った写真ばっかりなんです。もう、ファンの方にも『この角度好きでしょ!』ってバレてて。『もっと違う角度ちょうだい!』みたいな(笑)」

    ――その研究の成果か、先日、自撮り写真がAKB48の中で“ビジュアル担当”とも言われる加藤玲奈さん(チームB)と似ていると話題になってました!

    「そうなんです! 実は普段も、メンバーやヘアメイクさんに似てるって言われることが多いんですよ。だから、本当にそうなのか検証するために、れなっちの写メと同じポーズで撮って載せたんです。私のファンの方は『すごく似てる!』『かわいいね』って言ってくれたんですけど、れなっちのファンは『全然似てない』『れなっちのほうがかわいい!』って評価が多くて…(苦笑)」

    ――なるほど…(笑)。ちなみに、中西さんはバラエティ番組などで見せる“顔芸”にも定評がありますが、自撮りで変顔はしないんですか?

    「それはあんまりないんですけど、『ブサイクカメラ』っていう、顔がブーン! って歪んだり、口がボーン! と四角くなったりするアプリで、不細工な写真を撮ってメンバーと一緒によく遊んでます」

    ――顔がブーン!で、口がボーン!って…とにかく不細工になるってことですね!(笑)

    「そう、本当にぶっさいくに写るんですよ、これ! なかでも不細工に撮るのがすっごくうまかったのは、川栄李奈!(AKB48を今年8月に卒業)。私は、このカメラで撮られる側になることが多いんですけど、私をよりブスく撮るのがすごく上手で!(笑)。いや~、あのコに撮らせたら、どんなかわいいコも不細工になりますよ」

    ――ある意味、カメラのセンスがある、と(笑)。

    「そうですね。ブサイクカメラで撮った写真は、どれもヤバイのばっかなんで、どこにも漏れないようにしなきゃいけないんですけど…(笑)。このアプリは、暇つぶしにもすごくいいなと思っていて。仕事の待ち時間に遊ぶと、すごく盛り上がるんです。でも、そうやってスマホで遊んでるから、充電がすぐになくなっちゃって、電車で音楽が聴けなくなるんですけどね(笑)」

    SGP_9072-440x660

    SGP_9087-440x660

    SGP_9117-440x660

    ORICON STYLE
    http://www.oricon.co.jp/news/2060220/full/?
    人気アイドルグループ・AKB48の島田晴香(チームK・副キャプテン)、中村麻里子(チームA・副キャプテン)、中西智代梨(チームA)の3人が、日本全国で活動し、地元を盛り上げている「Team8」メンバーの元を訪ねて、スクープを激写する新番組『AKB48 Team8!! 2015夏全国縦断!島田★中村★中西のTeam88ラッチ!!~彼女たちの“ひと夏”を繋ぐロードムービー~』が、テレビ朝日のガールズコンテンツサービス『LoGiRL(ロガール)』で配信されることが3日、明らかになった。11月9日から全47話を47日間連続配信される(1日1都道府県配信予定)。

    「Team88ラッチ!!」で「チームパパラッチ」と読む。3人の全国をめぐる旅には、厳しい「掟」があり、「移動手段は“公共交通機関”のみ」「旅の期間は2015 年8月中!」「Team8の地元を訪ねてスクープ検証すること!」を順守。さらに、3人の旅の衣装は、白い「つなぎ」で、旅先で出会うTeam8メンバーがそのつなぎにメッセージを書き入れ、旅と旅をつないでいく。最終的にはどんな「つなぎ」が完成するのか。Team8メンバーとの触れ合いをとおして、島田、中村、中西のそれぞれの成長も見どころとなる。

    ■配信サイト
    http://logirl.favclip.com/p/akbteam88
    ※「LoGiRL」のサイトトップから番組配信ページへ遷移
    news_xlarge_okinawa_1

    news_header_okinawa_3

    news_xlarge_akbcafe_1

    news_xlarge_akbcafe_2

    news_xlarge_okinawa_2

    2060220_201510030493140001443873614c







    【「AKB24時間ちゃんねる」写真 ニュースなどまとめ】の続きを読む

    岩本輝雄氏、AKBなつきにメロメロ
    https://www.youtube.com/watch?v=j0nxKD-1rmw


    ORICON STYLE
    小嶋菜月、岩本輝雄の恋心一蹴 “テル48”公演キックオフ(写真 全10枚)

    http://www.oricon.co.jp/news/2059375/full/
    2059375_201509180142530001442579158c

    2059375_201509180146434001442579158c

    ■岩本輝雄『青春は終わらない』公演
    Overture
    01. バラの果実
    02. さよならクロール
    03. 真夏のSounds good !
    04. ラブラドール・レトリバー
    05. Everyday、カチューシャ
    【MC】
    06. ツンデレ!(なつき、大島、加藤)
    07. 青空カフェ(大和田、佐々木、伊豆田、岩立、岡田彩、川本、込山、西野、野澤、小栗)
    08. くまのぬいぐるみ
    09. ギンガムチェック
    10. BINGO!
    【MC】
    11. 呼び捨てファンタジー
    12. 希望的リフレイン
    13. ハロウィン・ナイト
    14. 心のプラカード
    15. 君のことが好きだから
    16. 永遠プレッシャー
    17. 好きと言えばよかった
    18. 大声ダイヤモンド
    【MC】
    19. 僕の桜
    【アンコール】
    20. 僕のYELL
    21. ひこうき雲
    22. ファースト・ラビット


    【「青春はまだ終わらない」公演初日のニュースなどまとめ】の続きを読む

    スポニチAnnex
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/06/15/kiji/K20150615010549100.html
    AKB中西智代梨「“この人ちょっと怖いな”は嬉しい」
     国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア(SSFF&ASIA)」が15日、都内で行われ、NGT48北原里英(23)、AKB48の茂木忍(18)、中西智代梨(20)が登壇した。

     AKB48グループは同映画祭コラボレーションし、「AKBShortShorts」を製作することを12日に発表。本プロジェクトでは、AKBグループメンバーが1人1作品ずつ主演する10分のショートフィルムを9本制作し、「9つの窓」と題して劇場公開する。今回、ショートフィルムに出演した感想を聞かれると、北原は「初めての挑戦になったんですけど、これまでAKBのメンバーとこんなに本格的な作品作りに挑むことはあまりなかったので、すごくいい経験になりました」と笑顔を見せ、「実はまだすべてを撮り終えたわけではなく、9本中4本しかまだ届いていないので、完成がどんなものになるのか楽しみにしています」と期待に胸を膨らませた。

     茂木は「私は映画に出るのも、こうしてレッドカーペットを歩かせていただくのも初めてで、今、手汗がすごいことになっているくらい緊張しています。今回こうして呼んでいただけてありがたいなと思います」と初々しく語り、中西は映画が大好きで休日によく見るそうで「その映画に自分が出ると思うとすごいなって、今でもここに立っているのが夢のようです」と感激し、「演じさせていただいたものもミステリアスなもので難しかったんですけど、皆さんに“この人ちょっと怖いな”って思っていただけたら嬉しいです」語った。このほか、SNH48兼SKE48の宮澤佐江(24)が主演した作品を含む4本が発表されており、残り5本の詳細は9月9日に「AKBShortShorts」オフィシャルサイトで解禁される。

     「9つの窓」は2016年新春にブリリアショートシアターほかで全国順次ロードショー。

    sna

    このページのトップヘ